MUSTANG ONLINE SHOP!!
当ショップでは’50s〜’90sにかけての世界中のロック/ポップを中心に、各国からかき集めた、レアなアイテムから、最新のアイテムまで幅広く取り揃えております。お客様、コレクターの方々からの買取、トレードも大歓迎です!大型店にはフォローできない細かな品揃えをお楽しみください!
LED ZEPPELIN
CD SINGLE (1) COLLECTORS CD (53) 
検索 キーワード
タイトル/ アーティスト/ 型番より検索します。
/ /
商品検索結果: 56件 あります。[1] [2] [3] [4] [5] [6]
COLLECTORS CD
LISTEN TO THIS EDDIE definitive edition LED ZEPPELIN (レッド・ツェッペリン)
Label :WENDY

REC-ID:WECD-06/07/08
CONDITION:NEW

3CD
PRICE
\7,124(消費税 \647.7)


<コレクターズCD>
1977年LA6連続公演より、初日『Listen To This Eddie』のニュー・ヴァージョン。説明不要のエディの日。1曲目「The Song Remains The Same」の神々しいイントロからボンゾの乱れ打ちドラム、さらにジミーのアクロバット・ギターが絡み、これぞZEPなのだという圧倒的存在感のパフォーマンス。これぞZEPの頂点! これを聴かずして語れずの超定番音源です。そのエディがニュー・ヴァージョンとなってリリースになります! もちろん、安易な再発ではありません。前回のヴァージョンも、低音の響き、高音の伸び、抜けの良さ、元々オーディエンスとしては最高の音質でしたが、今回はさらにロー・ジェネ・ニュー・マスターにより、さらにさらに音質がアップしています。正直、元々音が良いオーディエンス録音でしたので、飛躍的なアップは期待できないと思っていましたが、本作を聞き比べていただくと、それが本当だというのが理解していただけると思います。 改めてこの日の演奏を聴くと、本当にバンド一体のパワーに圧倒されます。有名なボンゾの連打はまさに神がかり的で、全編に渡って超絶ドラムを披露。さらにボンゾに拮抗すべくジミー、ロバート、ジョンジーの3人のいずれもが、他に類を見ない名演を展開しています。特にジミーに至っては、「Sick Again」のイントロではギターが鳴らなくなるというトラブルに見舞われ、随所にミス・トーンが見られますが、そんな些事を吹き飛ばすかの如く、パワーとハイテンションでねじ伏せる勢いがあります。レッド・ツェッペリンの全キャリアでも5指に入るであろう熱気と興奮のコンサート。それをこれ以上ないくらい高音質で楽しめる幸福。トータル3時間20分あまりに及ぶ眩い閃光のような4人の演奏。このような演奏を聴くことができるのは、本当に、ただただ幸福です。内容的にはディスク・チェンジ以外のカット部分を最小に抑え、曲中カットのある「Ten Years Gone」は、ジェネレーションの異なる別マスター+同日別ソースにより補完し、通して聴けるようになっています。「Guitar Solo」と「Achilles Last Stand」への流れは、これもジェネレーションの異なる別マスターで完璧に補完。音的に欠落がないので、通して聴いていると、まるでノーカットのように聴けます。 ウェンディ・レーベルとしては3度目になるエディのリリースですが、ここでようやく最終ヴァージョンといえる内容と音質を兼ね備えたタイトルとなったのではないでしょうか。マスター素材のナチュラルな感触を活かしつつも過剰にならない効果的なマスタリングで、サウンドボードに迫るこれまでで最高の音質を実現。オープニングのチューニングからアンコールの最後までを過去最長収録。まさにエディの決定盤です。美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。パタンパタンのデジパックにスリップケース付。
Disc-1
The Song remains the same Sick again, Nobody's fault but mine Over the Hills and far away Since I've been loving you No Quarter
Disc-2
Ten Years gone the Battle of Evermore Going to California Black Country Woman Bron-Y-Aur-Stomp White Summer Black Mountain Side Kashmir
Disc-3
Out on the Tiles - Moby Dick Heartbreaker Guitar Solo Achilles last Stand Stairway to Heaven Whole Lotta Love Rock & Roll

*品切れの場合はお取寄せになります。
 
  →詳細はこちら
FATALLY WANDERER 929 LED ZEPPELIN (レッド・ツェッペリン)
Label :WENDY

REC-ID:WECD-71/72/73
CONDITION:NEW

3CD
PRICE
\8,380(消費税 \761.9)


<コレクターズCD>
2004年の9月29日にリリースされ、その年の話題をさらった初来日最終日大阪公演を収録したウェンディの『Fatally Wanderer 929』がさらにパワー・アップしてリリースになりました!! 同じステレオ・サウンドボード収録でも、まったく今までとは別物! 前回のヴァージョンで驚いた方、今回また驚くこと間違いなし! 再リリースということで、前作との違いを挙げると・・・まずはその音質の飛躍的な向上です。同じマスターながら、前作が厚化粧ならば、今回はほんのり薄化粧で素顔の美しさを際立たせる音処理。その自然な音色と響きは、究極のロウジェネ・マスターならではのもの。今回、無駄な音処理はせずに生音に限りなく近い「本物の音」を追求しました。その結果は・・・これはぜひ聴いてみてご判断ください!! さらに今回注目していただきたいのはピッチ調整です。なにせ35年前のカセット・テープです。ピッチが不安定で、既発タイトルの狂いもプラスいくつマイナスいくつといった単純に計れるものではありませんでした。既初音源を聞き比べてみると、最大+10%の狂いがみられ、それが一様にではなく、テープが進むにつれて徐々に狂いが大きくなっていくという厄介なもの。今までビシッと調整されたタイトルがなかったのも頷けます。 そこで今回、このピッチ調整のためだけに、プロ用スタジオに持ち込み絶対音感を持つ専門家に調整を依頼しました。ピッチ調整だけで2日間に渡る作業の結果、ここまで徹底してピッチ調整したタイトルは今までなかったでしょう。本作を聴くと、既初音源のピッチ調整がいかにいい加減であったか、特にピッチの狂いに起因する欠点として、つなぎ部分において目立ちがちな違和感も皆無です。素晴らしい音質と共に、この正確なピッチ調整もぜひ聴いていただきたいところです。 本タイトルのメイン・ソースとして使用されているのは、いまだ音質的にベストとされているOGレーベルを作成した、その元となったサウンドボード・テープ。CD時代の現在でも音質はこのアナログ・ブートがベストとされている、まさにそのOG関係者からのテープ借り受け。きっちりステレオに分離しており、音のレンジが今までとはケタ違い。クリアに抜ける高音、迫力のバスドラ、そして今まで埋もれていてほとんど聴こえなかったスネア・ドラムもくっきり。ここまで音質差があると、それがイコライジングによるものではなく、明らかにジェネレーションがマスターに限りなく近いということが伺えるでしょう。テープ・ソースによるリアル・ステレオで収録したタイトルとして、一聴してこれが今までとは別次元のレベルであるということがわかります。内容的には、このサウンドボード・ソースを最大限に活かし、カット部分は別ソースのサウンドボードとオーディエンス・ソースで補完して、この日のコンサートを200分以上に渡って過去最長収録しています。この補完に使用した別のサウンドボード・ソースと聴き比べてみると、逆に、いかにこのメイン・ソースの音質が優れているかというのがご理解いただけると思います。伝説の初来日最終公演をテープ・ソースによるリアル・ステレオ・サウンドボード収録。過去最長&完全収録。日本語帯付。2年前にリリースされた『Fatally Wanderer 929』の欠点をつぶさに解消し、さらに音質アップした最終形です!!
DISC ONE
  01. INTORO 02. IMMIGRANT SONG 03. HEARTBREAKER 04. SINCE I'VE BEEN LOVING YOU  05. BLACK DOG 06. DAZED AND CONFUSED
DISC TWO
  01. STAIRWAY TO HEAVEN 02. CELEBRATION DAY 03. THAT'S THE WAY 04. GOING TO CALIFORNIA  05. TANGERINE 06. FRIENDS 07. SMOKE GETS IN YOUR EYES 08. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 09. MOBY DICK
DISC THREE
  01. WHOLE LOTTA LOVE 02. COMMUNICATION BREAKDOWN 03. ORGAN SOLO 04. THANK YOU  05. ROCK AND ROLL

*品切れの際はお取寄せとなります。
*メール便発送可能です。

 
  →詳細はこちら
MEET THE LED ZEPPELIN LED ZEPPELIN (レッド・ツェッペリン)
Label :WENDY

REC-ID:WECD-27/28/29
CONDITION:NEW

3CD
PRICE
\7,857(消費税 \714.3)


<コレクターズCD>
緊張の中で始まる「移民の歌」、フェイントで始まる「ザッツ・ザ・ウェイ」。「幻惑されて」も濃厚で熱いスープのような高密度な演奏が展開されています。初めて日本で迎えるレッド・ツェッペリン、その最初のステージ、タイトルにあるようにまさにミート・ザ・ツェッペリン! この東京初日は現在ブートレグでは7種のソースが確認されており、そのどれもが高音質で高いレベルでの音質差となっていますが、本作はその中でも、音質と内容を考慮しつつ複数のソースを駆使して、現存するこの日の音源を最大限に収録、過去最長を実現しています。三面見開き紙ジャケ&帯付き&ピクチャー・ディスク仕様。

*品切れの際はお取寄せとなります。
 
  →詳細はこちら
SAN DIEGO MYSTERY TRAIN LED ZEPPELIN (レッド・ツェッペリン)
Label :WENDY

REC-ID:WECD-30/31/32
CONDITION:NEW

3CD
PRICE
\6,704(消費税 \609.5)


<コレクターズCD>
1977年6月19日サンディエゴ公演。この日はエディのひとつ前の公演にあたり、ボンゾがあまりの絶好調で有名なライヴ。1曲目「永遠の詩」、そして「シック・アゲイン」のイントロだけで、この日のボンゾがいつにも増して気合が入っているのに気付くでしょう。しかもアコースティック・セットではエルヴィスの「ミステリー・トレイン」という激レア・ナンバーを演奏しているのも見逃せません。
このクリアで迫力のサウンドは1977年USツアーの中でもトップ・クラスの高音質といえるでしょう。ピクチャー・ディスク三枚組で日本語帯付。
DISC 1
01. The Song Remains the Same 02. Sick Again 03. Nobody's Fault But Mine 04. In My Time of Dying 05. Since I've Been Loving You 06. No Quarter
DISC 2
01. Ten Years Gone 02. The Battle of Evermore 03. Going To California 04. Mystery Train 05. Black Country Woman 06. Bron-Y-Aur Stomp 07. White Summer 08. Black Mountain Side 09. Kashmir
DISC 3
01. Guitar solo inc. The Star Spangled Banner-Dixie 02.Achilles Last Stand 03. Stairway To Heaven 04. Whole Lotta Love 05. Rock and Roll
[San Diego Sports Arena, San Diego, California, USA 19/June/1977]

 
  →詳細はこちら
ST.VALENTINE'S DAY MASSACRE LED ZEPPELIN (レッド・ツェッペリン)
Label :OFF BEAT

REC-ID:LZCD1
CONDITION:NEW

CD
PRICE
\2,750(消費税 \250)


<コレクターズCD>
不完全ながらヴァレンタインズ・デーの'75年2月14日NYナッソー・コロシアムでのパフォーマンスを収録。オーディエンス録音ながらクリアで聞き応えのあるサウンドです。
1.ROCK AND ROLL 2.SICK AGAIN 3.OVER THE HILL AND FAR AWAY 4.SINCE I'VE BEEN LOVING YOU 5.THE SONG REMAINS THE SAME 6.THE RAIN SONG 7.NO QUARTER 8.TRAMPLED UNDERFOOT
[LIVE AT NASSAU COLESSEUM,FEB 14TH 1975]
 
  →詳細はこちら
LIVE IN PORTLAND 1972 LED ZEPPELIN (レッド・ツェッペリン)
Label

REC-ID
CONDITION:NEW

2CD
PRICE
\3,080(消費税 \280)


<コレクターズCD>
'72年6月17日ポートランド公演を収録。
DISC-1
1.STAIRWAY TO HEAVEN 2.GOING TO CALIFORNIA 3.THAT'S THE WAY 4.TANGERINE 5.BRON-Y AUR STOMP 5.DAZED AND CONFUSED
DISC-2
1.WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 2.MOBY DICK 3.WHOLE LOTTA LOVE 4.ROCK AND ROLL
[LIVE AT MEMORIAL COLOSSEUM,PORTLAND,OREGON,USA JUNE 17,1972]
 
  →詳細はこちら
SHIVERS 'N' SHAKES LED ZEPPELIN (レッド・ツェッペリン)
Label :RED HOT

REC-ID:RH003/004
CONDITION:NEW

2CD
PRICE
\7,920(消費税 \720)


<コレクターズCD>
'72年2月19日アデロイド、20日メルボルンのステージをそれぞれ高音質オーディエンス録音にて収録!限定1,000セット!

 
  →詳細はこちら
CALIFOLNIA MYSTERY TRAIN LED ZEPPELIN (レッド・ツェッペリン)
Label

REC-ID:BL-002/3/4
CONDITION:NEW

3CD
PRICE
\6,380(消費税 \580)


<コレクターズCD>
'77年6月19日サンディエゴでのパフォーマンスをマスタリング完全収録!
[LIVE AT SAN DIEGO,CA JUNE 19TH,1977]

 
  →詳細はこちら
BONZO’S BIRTHDAY PARTY LED ZEPPELIN (レッド・ツェッペリン)
Label :WENDY

REC-ID:WECD-42/43/44
CONDITION:NEW

3CD
PRICE
\7,857(消費税 \714.3)


<コレクターズCD>
973年5月31日のLAフォーラム公演、有名なボンゾの誕生日の日です!なんといってもバンドの要はドラムス。自らの25歳の誕生日を祝うかのごとく、ボンゾ渾身のプレイの連続でかねてから73年の名演のひとつに挙げられてきた本公演、一曲目「Rock And Roll」から聴くものを引きつけて離しません。「Moby Dick」の演奏後、ロバートが聴衆をあおり会場全体で「Happy Birthday」を歌う様子は彼等を家族のように受け入れる第二の故郷LAならではの雰囲気。演奏最高、聴衆も最高、おまけに音質も最高! こんなに条件が揃った日は中々ありません。ツェッペリン・ブートの中でもブルーベリヒルなどと並んで定番音源となっているのもうなずけます。日本語帯付。
DISC1
01. Rock And Roll 02. Celebration Day 03. Black Dog 04. Over The Hills And Far Away 05. Misty Mountain Hop 06. Since I've Been Loving You 07. No Quarter
DISC2
01. The Song Remains The Same 02. The Rain Song 03. Dazed And Confused 04. Stairway To Heaven
DISC3
01. Moby Dick 02. Heartbreaker 03. The Ocean 04.Communication Breakdown
[LIVE AT THE FORUM INGLEWOOD LOS ANGELES CALIFORNIA USA 31 MAY 1973]

 
  →詳細はこちら
WONDERFUL COPENHAGEN LED ZEPPELIN (レッド・ツェッペリン)
Label :WENDY

REC-ID:WECD-40/41
CONDITION:NEW

2CD
PRICE
\6,704(消費税 \609.5)


<コレクターズCD>
1971年5月3日コペンハーゲン公演です。この1971年ヨーロッパ・ツアーはわずか4公演のみしか行なわれず、音源が残っているだけでも貴重なもの。しかもこの内容。演奏が素晴らしいのはもちろん、激レアな2曲「FOUR STICKS」と「GALLOWS POLE」を演奏しているという他に類を見ない珍しいセット・リスト。そしてさらに素晴らしいのはこの音質です。各楽器がバランス良く高音から低音まで広いレンジで収録されており、ヴォーカルも埋もれずにクリアで、かつ適度にオーディエンス・ノイズも拾っており、1971年という年代を考慮せずとも素晴らしい高音質できっと驚かれることでしょう。内容・演奏・音質・どれをとってもツェッペリン・ブートで重要な位置を占める本公演。まさに定番音源の決定盤足りうる完成度となっています。日本語帯付き。
DISC ONE - Immigrant Song / Heartbreaker / Since I’ve Been Loving You / Dazed And Confused / Black Dog / Stairway To Heaven / Going To California / That’s The Way / What Is And What Should Never Be
DISC TWO - Four Sticks / Gallows Pole / Whole Lotta Love / Communication Breakdown / Misty Mountain Hop / Rock And Roll
[LIVE AT KB HALLEN COPENHAGEN DENMARK 3RD MAY 1971]

 
  →詳細はこちら
商品検索結果: 56件 あります。[1] [2] [3] [4] [5] [6]
検索 キーワード
タイトル/ アーティスト/ 型番より検索します。
/ /

MUSTANG RECORDS
〒465-0093 名古屋市名東区一社2-34-601
Phone/Fax:052-734-9409

Real Rock Freaks Shop MUSTANG RECORDS

MUSTANG HOME

ご注文の前に
必ずお読みください
English>For Overseas Custmers!

MUSTANG
ONLINE SHOP!!

'60年代から現在までマスタングが セレクトしたアイテムがずらり!!
→ANALOG
→CD
→DVD
ほぼ毎日更新中!!

新着&オススメ盤情報

海外買い付け
&国内レア盤

書籍・コンサートパンフ


楽器

リスト以外の
商品はこちらへ

マスタング・レーベル最新情報!!

マスタングのセール・イベント情報

マスタングレコードのプロフィール

お薦めウェブ!!

ご来店の記念に!!
音楽話で 盛り上がりましょう 。
新入荷情報の告知 w今日の新ネタ』 等、随時あり!!

Copyright (C)1998- MUSTANG RECORDS Inc. All rights reserved.